研究者紹介
写真



著書論文等全件
氏名
大谷 栄治
OHTANI Eiji
所属
大学院理学研究科・理学部
職名
名誉教授
日本学術会議連携会員
生年月
1950.12
研究分野
  • 岩石・鉱物・鉱床学(実験岩石学)
  • 固体地球惑星物理学(高圧地球物理学)
全件表示
研究課題
  • スラブ滞留・崩落過程の物質科学的モデリング (2004-)
  • 地球核の構成と進化 (2006-)
  • 月及び火星からの隕石飛来機構の解明 (2006-)
全件表示
研究キーワード
高圧, 地球内部, 惑星
所属学会
  • 日本鉱物科学会
  • 日本地球惑星科学連合(JpGU)
全件表示
学会活動・学会役員
    全件表示
    主要著書

    全件表示
    主要論文

    Water Transport into the Deep Mantle and Formation of a Hydrous Transition Zone.[Phys. Earth Planet. Inter.,143-144,(2004),255-269]Ohtani, E., Litasov, K., Hosoya, T., Kubo, T., and Kondo, T.


    In situ X-ray observation of decomposition of super hydrous phase B at high pressure and temperature.[Geophys. Res. Lett.,30,(2003),doi:10.1029 /2002GL015549-]Ohtani, E., Toma, M, Kubo, T., Kondo, T., and Kikegawa, T.


    Stability of dense hydrous magnesium silicate phases and water storage capacity in the transition zone and lower mantle.[Phys. Earth Planet. Inter,124,(2001),105-]Ohtani, E., Tomo, M., Litasov, K.D., Kubo, T. and Suzuki, A.


    Density of Basaltic Melt at High Pressure and Stability of the Melt at the Base of the Lower Mantle.[Earth Planet. Sci. Lett.,193,(2001),69-75]Ohtani, E. and Maeda, M.


    Flotation of diamond in mantle melt at high pressure.[Science,269,(1995),216-218]Suzuki, A., Ohtani, E. and Kato, T.


    全件表示
    学術関係受賞
    • 2006 Fellow of American Geophysical Union(2006)
    全件表示
    報道
    • マグマ地下400キロにも 東北大研究グループ解明(資料提供 新聞 読売新聞)(2006)
    • はるか地下のマグマ 浮上しないのはな~ぜ? 東北大教授ら解明(資料提供 新聞 朝日新聞)(2006)
    • 地下400キロ マントルの中にマグマが(出演・執筆 テレビ NHK総合テレビ 「てれまさむねTODAY」)(2006)
    全件表示
    外部機関における活動
      全件表示
      オープンキャンパス・研究所公開等
        全件表示
        メールアドレス
        メールアドレス
        データ更新日
        2019.05.22
        Englishこのページのトップへ
        copyright(c)2005 Tohoku University