研究者紹介
写真



著書論文等全件
氏名
乾 健太郎
INUI Kentaro
所属
大学院情報科学研究科
システム情報科学専攻
知能情報科学講座
情報伝達学分野
職名
教授
生年月
1967.02
学位
博士(工学)
研究分野
  • 知能情報学(自然言語処理学)
  • 知能情報学(計算言語学)
  • 知能情報学(コミュニケーション科学)
全件表示
研究キーワード
自然言語処理, 計算言語学, コミュニケーション科学, 自然言語理解, 知識処理, Web情報処理. 情報編集, 知識獲得, 意味処理, 自然言語対話, 自然言語推論
所属学会
  • Association for Computational Linguistics
  • American Association for Artificial Intelligence
  • 言語処理学会
全件表示
学会活動・学会役員
    全件表示
    主要著書

    全件表示
    主要論文

    Learning Semantically and Additively Compositional Distributional Representations.[In Proceedings of the 54th Annual Meeting of the Association for Computational Linguistics (ACL 2016),(2016),1277-1287]Ran Tian, Naoaki Okazaki and Kentaro Inui


    Statement Map: Reducing Web Information Credibility Noise through Opinion Classification..[Proceedings of the Fourth Workshop on Analytics for Noisy Unstructured Text Data (AND 2010),(2010)]Koji Murakami, Eric Nichols, Junta Mizuno, Yotaro Watanabe, Shouko Masuda, Hayato Goto, Megumi Ohki, Chitose Sao, Suguru Matsuyoshi, Kentaro Inui and Yuji Matsumoto


    Composing Distributed Representations of Relational Patterns.[In Proceedings of the 54th Annual Meeting of the Association for Computational Linguistics (ACL 2016),(2016),2276-2286]Sho Takase, Naoaki Okazaki and Kentaro Inui


    Annotating event mentions in text with modality, focus, and source information..[Proceedings of the Seventh International Conference on Language Resources and Evaluation (LREC),(2010),1456-1463]Suguru Matsuyoshi, Megumi Eguchi, Chitose Sao, Koji Murakami, Kentaro Inui and Yuji Matsumoto


    ILP-based Inference for Cost-based Abduction on First-order Predicate Logic.[Journal of Natural Language Processing,20(5),(2013),629-656]Naoya Inoue and Kentaro Inui


    全件表示
    主要総説・解説記事

    全件表示
    学術関係受賞
    • ドコモ・モバイル・サイエンス賞 先端技術部門優秀賞(2015)
    • 言語処理学会 20周年記念論文賞(2014)
    • 言語処理学会第22回年次大会 最優秀賞(2016)
    • AMT2014 Best Paper Award(2014)
    全件表示
    学外の社会活動
    • 高校大学連携講座(小中高との連携)(2010)
    • 高校大学連携講座(小中高との連携)(2011)
    全件表示
    行政機関・企業・NPO等参加
      全件表示
      メールアドレス
      メールアドレス
      データ更新日
      2017.09.29
      Englishこのページのトップへ
      copyright(c)2005 Tohoku University