研究者紹介
写真



研究紹介

著書論文等全件
氏名
末永 智一
MATSUE Tomokazu
所属
大学院環境科学研究科
先端環境創成学専攻
自然共生システム学講座
環境生命機能学分野
大学院担当
大学院環境科学研究科
先端環境創成学専攻


大学院工学研究科・工学部
バイオ工学専攻

職名
教授
生年月
1954.01
学位
薬学博士
研究分野
  • ナノ材料・ナノバイオサイエンス
  • 生物機能・バイオプロセス(生物・生体工学)
  • 機能生物化学(機能生物化学)
全件表示
研究課題
  • マイクロ・ナノバイオセンシングシステムに関する研究 (1988-)
  • 生体情報化学に関する研究 (1988)
全件表示
研究キーワード
バイオセンシング
所属学会
  • 日本化学会
  • 電気化学会
  • 国際電気化学会
全件表示
学会活動・学会役員
  • 国際電気化学会・Editor(2002)
  • 表面技術協会・東北支部長(2003-2005)
  • 日本化学会・代議員(2000-2001)
全件表示
主要著書

触媒講座第9巻.[(1985)]長 哲郎,末永智一


Recent Advances in Electroorganic Synthesis.[(1987)]T.Matsue, U.Akiba, T.Osa and I.Uchida


有機電子移動プロセス.[(1988)]長 哲郎,内田 勇,末永智一


Redox Chemistry and Interfacial Behavior of Biological Molecules.[(1988)]T.Matsue, A.Aoki and I.Uchida


Chemical Sensor Technology. Vol. 3..[(1991)]T.Matsue and I.Uchida


全件表示
主要論文

Dielectrophoretic Micropatterning of Microparticles Monolayer Covalently Linked to Glass Surface..[Langmuir,25,(2004),11005-11011]M. Suzuki, T. Yasukawa, D. Oyamatsu, H. Shiku, T. Matsue


Electrochemical monitoring of cellular signal transduction with a secreted alkaline phosphatase reporter system.[Anal.Chem.,78,(2006),7625-7631]Y.Toresawa,N.Ohara,K.Nagamine,S.Kasai,T.Yasukawa,H.Shiku,T.Matsue


Topographic,Electrochemical,and Otical Imaged Captured Using Standing Approach Mode Scanning Electrochemical/Optical Microscopy..[Langmuir,22,(2006),10299-10306]Y.Takahashi,Y.Hirano,T.Yasukawa,H.Shiku,H.Yamada,T.Matsue


全件表示
主要総説・解説記事

全件表示
学術関係受賞
    全件表示
    外部機関における活動
      全件表示
      行政機関・企業・NPO等参加
      • 総合科学技術会議(国) ナノ医療デバイスWG 招聘委員(2003)
      • NEDO(その他) 先進ナノデバイスプロジェクト 推進委員(2004)
      • NEDO(その他) 細胞アレイプロジェクト 採択審査委員会委員長(2005)
      全件表示
      データ更新日
      2017.09.19
      Englishこのページのトップへ
      copyright(c)2005 Tohoku University