研究者紹介
写真



研究紹介

著書論文等全件
氏名
甲田 直美
KODA Naomi
所属
大学院文学研究科・文学部
言語科学専攻
日本語学講座
国語学分野
職名
准教授
学位
博士(人間・環境学)
地域研究修士
研究分野
    全件表示
    研究課題
      全件表示
      研究キーワード
      文章,談話,テクスト,談話理解,テクスト理解,推論,文脈,会話
      所属学会
        全件表示
        学会活動・学会役員
          全件表示
          主要著書

          『文章を理解するとは-認知の仕組みから読解教育への応用まで』.[スリーエーネットワーク,(2009)]甲田直美
          ISBN978-4-88319-506-0


          全件表示
          主要論文

          Cultural Thought Patterns: A Case Study of Arabic and Japanese..[International Symposium on Comparative Litterature and Linguistics, ESCL.,(2007)]Naomi KODA


          Balancing Contextual Effect with Processing Effort: Assessment of Relevance Theory..[Culture,70(1/2),(2007),387-400]Naomi KODA


          Connective Interference and Facilitation: Do Connectives Really Facilitate the Understanding of Discourse?.[The Annual Reports of Graduate School of Arts and Letters,56,(2007)]Naomi KODA


          The Interrelationship of Reading Comprehension Processes and Summary Protocols for JFL Learners..[Seiichi Makino (ed.) The 11th Princeton Japanese Pedagogy Workshop Proceedings.,(2003),87-91]Naomi KODA


          「ドラマに見られる話題の展開と構成」.[日本語学,22,(2003),34-43]甲田直美


          全件表示
          主要総説・解説記事

          全件表示
          学外の社会活動
            全件表示
            外部機関における活動
              全件表示
              オープンキャンパス・研究所公開等
                全件表示
                メールアドレス
                メールアドレス
                データ更新日
                2015.08.28
                Englishこのページのトップへ
                copyright(c)2005 Tohoku University