研究者紹介
写真



研究紹介

著書論文等全件
氏名
荻原 理
OGIHARA Satoshi
所属
大学院文学研究科・文学部
文化科学専攻
哲学講座
哲学分野
職名
准教授
生年月
1967.04
研究分野
    全件表示
    研究キーワード
    プラトン,アリストテレス,ギリシア,善
    所属学会
    • 日本哲学会
    • 日本西洋古典学会
    • The International Plato Society
    全件表示
    主要著書

    Presocratics and Plato: Festschrift at Delphi in Honor of Charles Kahn.[Parmenides Publishing,(2012)]Satoshi Ogihara, (eds:) Richard Patterson, Vassilis Karamanis, Arnold Hermann
    ISBN978-1-930972-76-6


    Plato's PHILEBUS: Selected Papers from the Eighth Symposium Platonicum.[Academia Verlag,(2010)]Satoshi Ogihara, (eds.:) John Dillon, Luc Brisson
    ISBN978-3-89665-479-3


    岩波応用倫理学講義 7・問い.[岩波書店,(2004)]高橋久一郎,大庭健,嶋津格,竹内章郎,荻原理,門脇俊介,内田亮子


    全件表示
    主要論文

    The Choice of Life in the Myth of Er.[Plato: The Internet Journal of the International Plato Society,(11),(2011)]Satoshi Ogihara


    プラトン『法律』第10巻903a-905dの、神による魂の再配置の話について.[ギリシャ哲学セミナー論集,IX,(2012),36-53]荻原 理


    ジョヴァンニ・フェラーリの『ポリテイア』解釈の一端.[理想,(686),(2011),24-35]荻原 理


    われわれがしていることにめまいをおぼえてはならない――ジョン・マクダウェル「徳と理性」解説――.[思想,(1011),(2008),80-96]荻原理


    全件表示
    主要総説・解説記事

    全件表示
    学外の社会活動
    • 朝日カルチャーセンター(講演会・セミナー)(2003)
    全件表示
    オープンキャンパス・研究所公開等
      全件表示
      メールアドレス
      メールアドレス
      データ更新日
      2013.04.24
      Englishこのページのトップへ
      copyright(c)2005 Tohoku University