研究者紹介
写真



研究紹介

著書論文等全件
氏名
金 鉄男
JIN Tienan (KIN Tetsuo)
所属
大学院理学研究科・理学部
附属巨大分子解析研究センター
職名
准教授
東北大学大学院理学研究科巨大分子解析センター・准教授
生年月
1970.10
学位
博士(理学)
研究分野
    全件表示
    研究課題
    • 有機電子材料の設計・合成およびデバイス評価による新機能性材料の開発 (2011-)
    • ナノポーラス金属触媒機能の開発 (2010-)
    • 遷移金属及びブレンステッド酸触媒を用いた新規変換反応の開発 (2006-)
    全件表示
    研究キーワード
    ナノ構造金属触媒、π系構築反応、フラーレン化学、有機半導体
    所属学会
      全件表示
      主要著書

      全件表示
      主要論文

      Metal-Catalyzed Annulation Reactions for π-Conjugated Polycycles.[Eur. Chem. J.,(2014)]Tienan Jin,* Jian Zhao, Naoki Asao, Yoshinori Yamamoto
      10.1002/chem.201304640


      Cu-Catalyzed C-H Amination of Hydrofullerenes Leading to 1,4-Difunctionalized Fullerenes.[Org. Lett.,(2014)]Weili Si, Shirong Lu, Ming Bao, Naoki Asao, Yoshinori Yamamoto, Tienan Jin*


      Deuterium Isotope Effect on BHJ Solar Cells. Enhancement of Organic Photovoltaic Performances using Monobenzyl Substituted Deuterofullerene Acceptors.[Org. Lett.,15,(2013),5674-5677]Shirong Lu, Tienan Jin,* Takeshi Yasuda, Weili Si, Kazuaki Oniwa, Khalid A. Alamry, Samia A. Kosa, Abdullah Mohamed Asiri, Liyuan Han, Yoshinori Yamamoto
      10.1021/ol4026606


      Remarkable Catalytic Property of Nanoporous Gold on Activation of Diborons for Direct Diboration of Alkynes.[Org. Lett.,15,(2013),5766-5769]Qiang Chen, Jian Zhao, Yoshifumi Ishikawa, Naoki Asao, Yoshinori Yamamoto, Tienan Jin*
      10.1021/ol4028013


      Co-Catalyzed Radical Cycloaddition of [60]Fullerene with Active Dibromides: Selective Synthesis of Carbocycle-Fused Fullerene Monoadducts.[Org. Lett.,15,(2013),4030-4033]Shirong Lu, Weili Si, Ming Bao, Yoshinori Yamamoto, Tienan Jin*
      10.1021/ol401876n


      全件表示
      ホームページ
      http://www.orgreact.sakura.ne.jp/index.html
      メールアドレス
      メールアドレス
      データ更新日
      2018.09.23
      Englishこのページのトップへ
      copyright(c)2005 Tohoku University