研究者紹介
写真



研究紹介

著書論文等全件
氏名
藤本 敏彦
FUJIMOTO Toshihiko
所属
高度教養教育・学生支援機構
教育内容開発部門
人間総合科学教育開発室
大学院担当
大学院医学系研究科・医学部
障害科学専攻
機能医科学講座
運動学分野

職名
准教授
生年月
1965.10
学位
体育学修士
医学博士
研究分野
  • スポーツ科学
  • 環境生理学(含体力医学・栄養生理学)(環境生理学)
  • 生理学一般
全件表示
研究課題
  • 筋のエネルギー代謝 (1996-)
  • 筋疲労 (2004-)
全件表示
研究キーワード
身体運動, 骨格筋, 脳, 体育教育
所属学会
  • ヨーロッパスポーツ科学会議(European College of Sport Science)
  • 日本体力医学会
全件表示
学会活動・学会役員
    全件表示
    主要著書

    運動とメンタルヘルス・こころの健康に運動はどう関わるか..[杏林書院,(2012)]永松俊哉、菊地吉晃、藤本敏彦、山口幸生、井原一成、泉水宏臣、江川賢一、甲斐裕子、北畠義典


    身体トレーニングの科学.[(2009)]藤本敏彦、諏訪雅貴
    ISBN978-4-88003-826-1


    Functional Neuroimaging in Exercise. In Functional Neuroimaging in Exercise and Sport Sciences.[(2012)]Tashiro M., Fujimoto T., Masud MM., Khondkar S., Watanuki S., Yanai K., Iitoh M., keizo Ishii1 K.


    理学療法MOOK16.[(2009)]藤本敏彦, 田代 学, 伊藤正敏


    臨床医へのためのクリニカルPET.[先端医療技術研究所,(2001)]藤本敏彦, 伊藤正敏, 田代 学, 北田耕司, 山口慶一郎, Mehedi Masud


    全件表示
    主要論文

    Whole-body metabolic map with positron emission tomography of a man after running..[THE LANCET,348(9022),(1996),266-]Fujimoto T, Itoh M, Kumano H, Tashiro M, Ido T


    Evaluation of individual skeletal muscle activity by glucose uptake during pedaling exercise at different workloads using positron emission tomography..[J. Appl. Physiol.,(2009)]Gondoh Y, Itoh M, Tashiro M, Masud M, Sensui H, Watanuki S, Ishii K, Takekura H, Nagatomi R, FujimotoT


    Skeletal muscle glucose uptake response to exercise in trained and untrained men..[Medicine & Science in Sports & Exercise,In Press,(2003)]Toshihiko Fujimoto, Jukka Kemppainen, Kari K. Kalliokoski, Pirjo Nuutila, Masatoshi Ito, Juhani Knuuti.


    Effect of exercise intensities on free fatty acid uptake in whole-body organs measured with 123I-BMIPP-SPECT..[Eur J Appl Physiol,(In press),(2008)]Kitada K, Kubota K, Nagatomi R, Itoh M, Tashiro M, Fukuda H, Masud M, Fujimoto T


    Glucose uptake by individual skeletal muscles during running using whole-body positron emission temography..[European Journal of Applied Physiology,83(4-5),(2000),297-302]Fujimoto T, Itoh M, Tashiro M, Yamaguchi K, Kubota K, Ohmori H.


    全件表示
    主要総説・解説記事

    非侵襲的手法による筋の糖・脂質代謝と運動.[体育の科学,52(6), (2002), 429-435]藤本敏彦,伊藤正敏


    PETスポーツ核医学.[PET通信, (2005)]藤本敏彦,伊藤正敏


    諸外国における臨床PETの現況.[核医学,38(2), (2001), 255-267]田代 学, 窪田和雄, 伊藤正敏, 藤本敏彦, 山口慶一郎, 佐々木英忠, Ernst MOSER


    FDG-PETを用いたActivation study.[PET通信,26, (1998), 5-7]田代 学, 藤本敏彦


    動作や運動の繰り返しによる脳内の変化.[バイオメカニクス研究,13(1), (2009)]藤本敏彦, 泉水宏臣


    全件表示
    学術関係受賞
    • ヨーロッパスポーツ科学会議 若手研究者賞(1997)
    • 第60回日本体力医学会マスカット賞(奨励賞)(2005)
    全件表示
    報道
    • 運動で脳も体力向上(出演・執筆 新聞 読売新聞)(2005)
    • 歩くより、自転車こぎが効く(出演・執筆 新聞 読売新聞)(2005)
    • 体のお話し・運動で脳の体力も改善(出演・執筆 新聞 日本経済新聞)(2004)
    全件表示
    学外の社会活動
    • 出前授業 尚絅学院高等学校(小中高との連携)(2009)
    • 出前授業(小中高との連携)(2010)
    • 第47回日本プロ野球トレーナー研究会(講演会・セミナー)(2008)
    全件表示
    外部機関における活動
    • 宮城県国体体力測定事業(2000)
    全件表示
    行政機関・企業・NPO等参加
      全件表示
      メールアドレス
      メールアドレス
      データ更新日
      2018.05.07
      Englishこのページのトップへ
      copyright(c)2005 Tohoku University