研究者紹介
写真



研究紹介

著書論文等全件
氏名
古川 善博
FURUKAWA Yoshihiro
所属
大学院理学研究科・理学部
地学専攻
地球惑星物質科学講座
大学院担当
大学院理学研究科・理学部
地学専攻
地球惑星物質科学講座
資源・環境地球化学分野

職名
准教授
学位
博士(理学)
研究分野
  • 地球宇宙化学
  • 岩石・鉱物・鉱床学
全件表示
研究課題
  • 初期地球における核酸塩基の新たな起源の解明 (2015-2018)
  • 鉱物をテンプレートとした前生物的RNA生成への挑戦 (2015-2017)
  • 衝突反応による隕石有機物の化学進化 (2011-2014)
全件表示
研究キーワード
生命の起源, 初期地球, アミノ酸, 隕石, 衝突
所属学会
  • Geochemical Society
  • ISSOL The International Astrobiology Society
  • 日本地球化学会
全件表示
学会活動・学会役員
    全件表示
    主要論文

    Nucleobase and amino acid formation through impacts of meteorites on the early ocean.[Earth and Planetary Science Letters, 429,(2015), 216-222] Furukawa Y., Nakazawa H., Sekine T., Kobayashi T., Kakegawa T.
    10.1016/j.epsl.2015.07.049


    Biomolecule formation by oceanic impacts on early Earth.[Nature Geoscience, 2,(2009), 62-66] Furukawa Y., Sekine T., Oba M., Nakazawa H., Kakegawa T.
    10.1038/NGEO383


    Selective stabilization of ribose by borate.[Origins of Life and Evolution of Biospheres, 43,(2013), 353-361] Furukawa Y., Horiuchi M., Kakegawa T.
    10.1007/s11084-013-9350-5


    Impact-induced phyllosilicate formation from olivine and water.[Geochimica et Cosmochimica Acta, 75,(2011), 6461-6472] Furukawa Y., Sekine T., Kakegawa T., Nakazawa H.
    10.1016/j.gca.2011.08.029


    Abiotic regioselective phosphorylation of adenosine with borate in formamide.[Astrobiology, 15,(2015), 259-267] Furukawa Y., Kim H., Hutter D., Benner S. A.
    10.1089/ast.2014.1209.


    全件表示
    主要総説・解説記事

    Borate and the Origin of RNA: A Model for the Precursors to Life.[Elements, 13, (2017), 261-265] Furukawa Y., Kakegawa T.
    10.2138/gselements.13.4.261


    核酸の起源.[細胞工学,35, (2016), 107-110]古川善博


    初期地球における隕石衝突によるアミノ酸および核酸塩基の生成に関する研究.[地球化学, 50, (2016), 1-9] 古川善博


    土星衛星エンセラダスのプリューム物質の化学・生命探査.[日本惑星科学会 遊星人,21, (2012), 229-238] 関根康人,高野淑識,矢野創,船瀬龍,高井研,石原盛男,渋谷岳造,橘省吾,倉本圭,薮田ひかる,木村淳,古川善博


    隕石の海洋衝突による初期地球の有機物生成.[日本惑星科学会 遊星人, 18, (2009), 226-23] 古川善博,関根利守,大庭雅寛,掛川武,中沢弘基


    全件表示
    学術関係受賞
    • 文部科学大臣表彰 若手科学者賞(2017)
    • 日本地球化学会奨励賞(2014)
    • 青葉理学振興会賞(2009)
    全件表示
    報道
    • 隕石衝突から「DNAの部品」 原始の海 再現し生成(資料提供 新聞 読売新聞)(2015)
    • DNA起源は隕石衝突? 再現実験で「部品生成」(資料提供 新聞 朝日新聞)(2015)
    • Study suggests life created by asteroid collisions(資料提供 テレビ ABC NEWS)(2008)
    全件表示
    オープンキャンパス・研究所公開等
      全件表示
      メールアドレス
      メールアドレス
      データ更新日
      2017.11.07
      Englishこのページのトップへ
      copyright(c)2005 Tohoku University