研究者紹介
写真



著書論文等全件
氏名
水口 将輝
MIZUGUCHI Masaki
所属
金属材料研究所
先端エネルギー材料理工共創研究センター
スピンエネルギー材料研究部
大学院担当
大学院工学研究科・工学部
知能デバイス材料学専攻

職名
准教授
主要著書

Lecture Notes in Physics.[Springer-Verlag GmbH,(2005)]Akinaga, M. Mizuguchi, K. Nagao, Y. Miura and M. Shirai


全件表示
主要論文

X-ray magnetic circular dichroism study and hard x-ray photoelectron spectroscopy of tetragonal Mn72Ge28 epitaxial thin film.[Japanese Journal of Applied Physics,(2018)]J. Kim, M. Mizuguchi, N. Inami, T. Ueno, S. Ueda, and K. Takanashi


Synthesis of single-phase L10-FeNi magnet powder by nitrogen insertion and topotactic extraction.[Scientific Reports,(2017)]S. Goto, H. Kura, E. Watanabe, Y. Hayashi, H. Yanagihara, Y. Shimada, M. Mizuguchi, K. Takanashi, and E. Kita


Dependence of anomalous Nernst effect on crystal orientation in highly ordered γ’- Fe4N films with anti-perovskite structure.[Applied Physics Express,(2017)]S. Isogami, K. Takanashi, and M. Mizuguchi


Anomalous Nernst Effect in an L10-Ordered Epitaxial FePt Thin Film.[Applied Physics Express,(2012)]M. Mizuguchi, S. Ohata, K. Uchida, E. Saitoh, and K. Takanashi


Transmission of electrical signals by spin-wave interconversion in a magnetic insulator.[Nature,(2010)]Y. Kajiwara, K. Harii, S. Takahashi, J. Ohe, K. Uchida, M. Mizuguchi, H. Umezawa, H. Kawai, K. Ando, K. Takanashi, S. Maekawa, and E. Saitoh


全件表示
主要総説・解説記事

磁性ナノ超構造の創製とスピンデバイスへの応用.[まぐね, (2016)]水口将輝


単原子交互積層法による新規磁気異方性材料L10-FeNi薄膜の作製と特性評価.[(2017)]水口将輝、小嶋隆幸、田代敬之、高梨弘毅


規則合金スピントロニクス材料の最近の発展.[電気学会マグネティックス研究会, (2015)]窪田崇秀、関剛斎、水口将輝、高梨弘毅


高い磁気異方性を有するL10型FePtおよびL10型FeNi規則合金薄膜.[セラミックス, (2013)]小嶋隆幸, 関剛斎, 水口将輝, 高梨弘毅


貴金属フリー高磁気異方性材料L10 型FeNi 規則合金の作製と評価.[まてりあ, (2012)]水口将輝, 小嶋隆幸, 高梨弘毅, 小嗣真人, 白井正文


全件表示
学術関係受賞
  • 日本磁気学会 平成27年度「優秀研究賞」(2015)
  • 第34回 本多記念研究奨励賞(2013)
  • インテリジェント・コスモス学術振興財団 第12回「インテリジェント・コスモス奨励賞」(2013)
  • 日本磁気学会 平成24年度「論文賞」(2012)
  • 船井情報科学振興財団 第11回 「船井学術賞」(2012)
全件表示
データ更新日
2018.04.19
Englishこのページのトップへ
copyright(c)2005 Tohoku University