研究者紹介
写真



研究紹介

著書論文等全件
氏名
我妻 和明
WAGATSUMA Kazuaki
所属
金属材料研究所
分析科学研究部門
大学院担当
大学院環境科学研究科
先端環境創成学専攻
環境システム材料学講座(協力講座)
環境材料分析学分野


大学院工学研究科・工学部
金属フロンティア工学専攻

職名
教授
学位
工学博士
工学修士
研究分野
  • 分析化学
  • 分析化学(分光分析)
  • 環境関連化学
全件表示
研究課題
  • 金属スクラップ素材の高度循環利用に資する元素分析法の開発 (2003)
  • 工程管理分析の高感度化に関する研究 (1997)
  • 発光分光分析のための高性能励起源の開発 (1990)
全件表示
研究キーワード
材料分析, 応用分光学, プラズマ発光分析
所属学会
  • 日本分析化学会
  • 日本金属学会
  • 日本鉄鋼協会
全件表示
学会活動・学会役員
  • "Applied Spectroscopy Review"編集委員会・Editorial Board(2001-)
  • Central Iron & Steel Research Institute, The Chinese Society for Metals・編集諮問委員(2006-)
  • 日本鉄鋼協会・本部理事(2010-2012)
全件表示
主要著書

Glow Discharge Plasmas in Analytical Chemistry.[(2002)]K. Wagatsuma


固体表面分析I.[(1995)]我妻 和明


Glow Discharge Optical Emission Spectrometry.[(1997)]K. Wagatsuma


金属便覧 改訂6版.[(2001)]我妻 和明


先端の分析法.[エヌ・ティー・エス出版,(2004)]我妻和明


全件表示
主要論文

Comparative studies on excitation of nickel ionic lines between argon and krypton glow discharge plasmas.[Spectrochimica Acta Part B,60B,(2005),1538-1544]K. Wagatsuma, H. Honda


Boltzmann Statistical Consideration on the Excitation Mechanism of Iron Atomic Lines Emitted from Glow Discharge Plasmas.[Spectrochim. Acta Part B,66(12),(2011),785-792]L. Zhang, S. Kashiwakura, K. Wagatsuma
10.1016/j.sab.2011.10.002


Emission characteristics of a low-pressure laser-induced plasma: Selective excitation of ionic emission lines of copper.[Applied Spectroscopy,56,(2002),1165-1169]H. Matsuta, K. Wagatsuma


Precise determination of manganese in steel by glow discharge optical emission spectrometry associated with voltage modulation technique.[Analytica Chimica Acta,502,(2004),257-263]Kazuaki Wagatsuma, Kenji Kodama, Hyunkook Park


Control of d. c. Bias Current in Radio-Frequency Glow Discharge Source and Its Emission Characteristics.[Spectrochim. Acta,B54,(1999),527-535]WAGATSUMA Kazuaki, et al.


全件表示
主要総説・解説記事

Emission characteristics of mixed gas plasmas in low-pressure glow discharges.[Spectrochimica Acta,56B, (2001), 465-486]K. Wagatsuma


Glow discharge optical emission spectroscopy -The fundamental principles.[High Temperature Materials and Processes,17, (1998), 97-116]K. Wagatsuma


Application of modulation techniques to atomic emission spectrometry with inductively coupled radiofrequency plasma and radiofrequency glow discharge plasma.[Applied Spectroscopy Reviews,37, (2002), 223-245]K. Wagatsuma


New trends of the excitation source in glow discharge optical emission spectrometry.[Recent Research Development Analytical Chemistry,(2), (2002), 193-212]K. Wagatsuma


Recent Advances in Microwave Induced Plasma Atomic Emission Spectrometry with Okamoto-cavity.[Applied Spectroscopy Reviews,40, (2005), 1-15]Kazuaki Wagatsuma


全件表示
学術関係受賞
  • 学術功績賞(2014)
  • 共同研究賞(山岡賞)(2014)
  • 学術記念賞(西山記念賞)(2004)
  • 日本鉄鋼協会俵論文賞(1999)
  • 日本分析化学会奨励賞(1990)
全件表示
学外の社会活動
  • 宮城県高等学校理科教員研修会(小中高との連携)(2007)
  • 日本鉄鋼協会第199回西山記念講座(講演会・セミナー)(2009)
  • 岩手県工業技術センター、ICP発光分光分析セミナー(講演会・セミナー)(2010)
全件表示
外部機関における活動
  • International Committee of Analysis in Steel and Iron Industry(2012-)
全件表示
行政機関・企業・NPO等参加
    全件表示
    ホームページ
    http://wagatsuma.imr.tohoku.ac.jp
    メールアドレス
    メールアドレス
    データ更新日
    2019.04.16
    Englishこのページのトップへ
    copyright(c)2005 Tohoku University