研究者紹介
写真



研究紹介

著書論文等全件
氏名
志柿 光浩
SHIGAKI Mitsuhiro
所属
大学院国際文化研究科
国際文化研究専攻
応用言語研究講座
職名
教授
教養教育特任教員
研究分野
    全件表示
    研究課題
    • 「話す能力」の獲得を保証する第2言語教育カリキュラムの拡充 (2015-)
    • 高等教育における学習者中心の言語教育方法論の研究 (1985-)
    • 米国におけるラティーノ・コミュニティと地方政治 (2006-)
    全件表示
    研究キーワード
    言語教育学,スペイン語,プエルトリコ,アメリカ研究
    所属学会
      全件表示
      主要著書

      ラテンアメリカン・ディアスポラ.[明石書店,(2010)]志柿光浩, 三宅禎子
      ISBN978-4-7503-3120-1


      ラテンアメリカ現代史III.[山川出版社,(2006)]二村 久則, 野田 隆, 牛田 千鶴, 志柿 光浩


      改訂新版 ラテンアメリカ研究への招待.[新評論,(2005)]中川文雄・国本伊代編, 志柿光浩ほか執筆


      ラテンアメリカ世界を生きる(共編著).[(2001)]遅野井茂雄, 志柿光浩, 田島久歳, 田中高編


      新版世界各国史25 ラテンアメリカ史I メキシコ・中央アメリカ・カリブ海.[山川出版社,(1999)]増田義郎・山田睦男編, 志柿光浩ほか


      全件表示
      主要論文

      大学生の授業外学習時間確保に向けた方策 −東北大学スペイン語教育における実践報告−.[東北大学 高度教養教育・学生支援機構 紀,(4),(2018),507-517]志柿光浩, 三宅禎子


      現代に求められる大学第二外国語教育:スペイン語教育における実践例.[東北大学教養教育院年報 平成28年度,(2017),91-99]志柿光浩


      「話す能力」獲得を保証する外国語学習環境の構築 ―スペイン語教育の現場からの報告―.[高度教養教育・学生支援機構紀要,(3),(2017),89-100]志柿光浩,三宅禎子,アンヘリカ・イーチグ,セシリア・シルバ,田林洋一


      外国語教育における「話す」能力獲得保証の必要性について―スペイン語教育における授業実践を踏まえて―.[東北大学教養教育院年報 平成27年度,(2016),89-97]志柿光浩


      岐路に立つ大学第二外国語教育―明治期型規範の消滅と新規範確立の展望―.[東北大学教養教育院年報 平成25年度,(2014),107-122]志柿光浩


      全件表示
      学外の社会活動
        全件表示
        メールアドレス
        メールアドレス
        データ更新日
        2018.09.19
        Englishこのページのトップへ
        copyright(c)2005 Tohoku University