研究者紹介
写真



研究紹介

著書論文等全件
氏名
倉元 直樹(平 直樹)
KURAMOTO Naoki(TAIRA Naoki)
所属
高度教養教育・学生支援機構
高等教育開発部門
入試開発室
大学院担当
大学院教育学研究科・教育学部


大学院文学研究科・文学部
人間科学専攻

職名
教授
東北大学大学院教育学研究科教授(協力講座)
生年月
1961.09
学位
博士(教育学)
教育学修士
教育学士
研究分野
  • 社会心理学(教育心理学)
  • 社会心理学(社会心理学)
  • 教育学
全件表示
研究課題
  • 個別学力試験「国語」が測定する資質・能力の分析・評価手法に関する研究――記述式問題を中心に―― (2016-2019)
  • 高大接続改革の下での新しい選抜方法に対する教育測定論・認知科学・比較教育学的評価 (2016-2021)
  • 医療の高度化に伴う看護系大学の高大接続問題 -看護職志望者の適性と大学入試- (2010-2015)
全件表示
研究キーワード
大学入試
所属学会
  • 日本テスト学会
  • 日本教育心理学会
  • 日本社会心理学会
全件表示
学会活動・学会役員
  • 日本テスト学会・理事(2005-)
  • 日本テスト学会・日本テスト学会誌編集出版委員会委員長(2011-)
全件表示
主要著書

高等学校指導要領 vs 大学入試.[東北大学出版会,(2012)]木島明博,倉元直樹,荒井克弘,樫田豪利,渡邊重夫,大谷奨,木村拓也,山村滋,川嶋太津夫,関内隆
ISBN978-4-86163-188-7


高大接続関係のパラダイム転換と再構築.[東北大学出版会,(2011)]木島明博,荒井克弘,倉元直樹,大久保貢,中畝菜穂子,木村拓也,渡邉利夫,村上隆,森田康夫,高梨誠之,関内隆
ISBN978-4-86163-164-1


全国学力調査 日米比較研究.[金子書房,(2008)]荒井克弘,池田央,木村拓也,倉元直樹,斉田智里,平井洋子,村木英治,安野史子
ISBN978-4-7608-2615-5


テスト・スタンダード -日本の教育の将来のために-.[金子書房,(2007)]日本テスト学会


見直そう,テストを支える基本の技術と教育.[金子書房,(2010)]日本テスト学会


全件表示
主要論文

選抜試験における得点調整の有効性と限界について -合否入替りを用いた評価の試み-.[日本テスト学会誌,4,(2008),136-152]倉元直樹,西郡大,木村拓也,森田康夫,鴨池治


Current issues in large-scale educational assessment in Japan: focus on national assessment of academic ability and university entrance examinations..[Assessment in Education: Principles, Policy & Practice,in press,(2017)]倉元直樹,小泉利恵
10.1080/0969594X.2016.1225667


国立大学における個別学力試験の解答形式の分類.[日本テスト学会誌,13,(2017),70-84]宮本友弘,倉元直樹


日本語語彙理解力テストの妥当性についての検討 -ルールスペース法を用いた認知論的分析 -.[教育心理学研究,51(4),(2003),413-424]倉元直樹,スコット寿美,笠居昌弘


在日朝鮮人青年にみる民族的アイデンティテイの状況によるシフトについて.[教育心理学研究,43(4),(1995),381-391]平直樹,川本ひとみ,慎栄根,中村俊哉


全件表示
主要総説・解説記事

書評:南風原朝和著(2014)続・心理統計学の基礎――統合的理解を広げ深める――.[日本テスト学会 日本テスト学会誌,11, (2015), 150-151]倉元直樹


全国学力調査がもたらしたもの.[図書文化社 指導と評価,63(745), (2017), 9-11]倉元直樹


大学入試改革は教育現場に何をもたらすのか.[大修館書店 国語教室,101, (2015), 26-29]倉元直樹


東北大学における「アドミッションセンター」の取組と課題.[大学入試センター 2006: 大学入試フォーラム,29, (2006), 15-23]倉元直樹


東北大学のAO入試 -健全な「日本型」構築への模索-.[大学進学研究会 大学進学研究,114, (2000), 9-12]倉元直樹


全件表示
学術関係受賞
  • 林知己夫賞(優秀賞)(2007)
  • 日本テスト学会大会発表賞(第13回大会)(2015)
全件表示
報道
  • 大学入学共通テスト 改革は受験生に負担 英語の民間導入根拠薄弱(出演・執筆 新聞 河北新報)(2018)
  • 国立大の2次記述式88%――東北大調査 入試改革議論に影響も――(資料提供 新聞 朝日新聞)(2016)
  • 大学入試問題 安易な「再利用」に走るな(出演・執筆 新聞 讀賣新聞)(2008)
全件表示
学外の社会活動
  • 教育シンポジウム「学力の復権に向けて -高大連携で造る新しい学びのかたち-」,(社)全国学力研究会主催(講演会・セミナー)(2009)
  • 東北大学高等教育開発推進センターアウトリーチプログラム(1) 「テストって何だろう」(講演会・セミナー)(2007)
  • 東北大学高度教養教育・学生支援機構アウトリーチプログラム(7) 「地元って何だろう」(講演会・セミナー)(2014)
全件表示
外部機関における活動
  • 全国大学入学者選抜研究連絡協議会(2010-)
全件表示
行政機関・企業・NPO等参加
  • 一般社団法人 国立大学協会(その他) 入試委員会 平成32年度以降の国立大学の入学者選抜の在り方に関するワーキンググループ委員(2017-2019)
  • 公益財団法人 日本英語検定協会(NPO) 理事会 理事(2012-2017)
  • 国立大学法人 お茶の水女子大学(その他) お茶の水女子大学 大学教育再生加速プログラム「お茶大発 新型AO入試(新フンボルト入試)」外部評価委員 委員(2015-)
全件表示
オープンキャンパス・研究所公開等
  • アドミッションセンター運営専門委員会オープンキャンパス企画実施委員会委員長(企画)(2003-2004)
  • 入試企画・広報委員会広報ワーキンググループ委員(その他)(2005-2006)
  • 入試企画・広報委員会広報ワーキンググループ委員(その他)(2006-2007)
全件表示
データ更新日
2018.05.01
Englishこのページのトップへ
copyright(c)2005 Tohoku University