研究者紹介
写真



研究紹介

著書論文等全件
氏名
篠澤 和久
SHINOZAWA Kazuhisa
所属
大学院情報科学研究科
人間社会情報科学専攻
人間情報学講座
論理分析学分野
職名
教授
学位
博士(文学)
研究分野
  • 哲学・倫理学(ギリシャ哲学)
全件表示
研究課題
  • アリストテレスの時間論 (1979-)
  • 分析哲学 (1979-)
  • ビジネス倫理 (2003-2008)
全件表示
研究キーワード
ギリシア哲学,時間論,論理の哲学,心の哲学
所属学会
  • 日本哲学会
  • 日本倫理学会
  • 日本西洋古典学会
全件表示
学会活動・学会役員
    全件表示
    主要著書

    アリストテレスの時間論.[東北大学出版会,(2017)]篠澤 和久


    倫理学の地図.[ナカニシヤ出版,(2010)]篠澤 和久 馬淵 浩二


    高校倫理からの哲学(全4巻+別巻).[岩波書店,(2012)]篠澤和久 (編者)直江清隆・越智貢


    (翻訳)ハイデッガー全集第33巻 アリストテレス『形而上学』第9巻1-3.[(1994)]篠澤 和久


    人間社会情報科学入門.[東北大学出版会,(2009)]篠澤和久(共編著)


    全件表示
    主要論文

    アリストテレスの時間論 -エネルゲイア論への一序説として-.[倫理学年報,(41),(1992),3-18]篠澤和久


    「ゼノンの逆理」とアリストテレス.[哲学,(44),(1994),176-185]篠澤和久


    アリストテレスの様相論理体系はどこに向かうのか? -- 『前書』と『後書』のあいだ --.[ギリシャ哲学セミナー,Vol. IX/X,(2013),57-71]篠澤和久


    行為の始まりとしての人間.[西洋古典学研究,(37),(1989),34-44]篠澤和久


    Some Remarks on the Value of Information from the Viewpoint of Aristotelian Semantic Triangle..[Interdisciplinary Information Sciences,Vol.15(No.1),(2009)]Kazuhisa Shinozawa


    全件表示
    主要総説・解説記事

    全件表示
    学外の社会活動
    • 仙台市教育委員会学校教育部検討部会アドバイザー(小中高との連携)(2015-)
    • 情報活用型授業を深める会(小中高との連携)(2009-)
    • 中京大学国際教養学部学術講演会(講演会・セミナー)(2015)
    全件表示
    メールアドレス
    メールアドレス
    データ更新日
    2018.04.02
    Englishこのページのトップへ
    copyright(c)2005 Tohoku University