研究者紹介
写真



著書論文等全件
氏名
座小田 豊
ZAKOTA Yutaka
所属
高度教養教育・学生支援機構
教養教育院
職名
教授
研究分野
  • 哲学・倫理学(哲学)
  • 思想史(思想史)
全件表示
研究キーワード
「哲学」,「思想史」,「近代哲学」,「ドイツ観念論」,
所属学会
  • 日本哲学会
  • 東北哲学会
  • 日本ヘーゲル学会
全件表示
学会活動・学会役員
  • 日本哲学会・委員(1999~2011)、編集委員(1999~2002) 、編集委員長(2007~2009)、評議員(2011~)、理事(2011-2013)(1999-2013)
  • 東北哲学会・委員(1998~)、会長(2008~)(1998-)
全件表示
主要著書

ヘーゲル哲学への新視角.[創文社,(1999)]座小田 豊


知の教科書ヘーゲル.[(2004)]今村仁司、座小田豊


今を生きる―東日本大震災から明日へ!―復興と再生への提言、1.人間として.[東北大学出版会,(2012)]座小田豊
ISBN4-86163-192-4


全件表示
主要論文

懐疑する<自己>と<無限>、あるいは「理性」のラビリンス―ヘーゲルにおける「懐疑主義」を手がかりに―.[思索,(36),(2003),1-24]座小田 豊


フィヒテ―無限の自我と真実の生―.[哲学の歴史 第7巻,(2007)]責任編集 加藤尚武


「真実の生」における人間―フィヒテ宗教論の射程―.[フィヒテ研究(日本フィヒテ協会・晃洋書房刊),15号,(2007),22-41]座小田豊


必然性と自由-ヘーゲル哲学における自由の意味について-.[思索(東北大学哲学研究会),(30),(1997),25-49]座小田 豊


無限性と主観性-近代における自由のアポリアをめぐって-.[ヨーロッパ研究(東北大学大学院国際文化研究科),1,(1996),89-112]座小田 豊


全件表示
行政機関・企業・NPO等参加
    全件表示
    データ更新日
    2013.07.10
    Englishこのページのトップへ
    copyright(c)2005 Tohoku University