研究者紹介
写真



研究紹介

著書論文等全件
氏名
久田 真
HISADA Makoto
所属
大学院工学研究科・工学部
土木工学専攻
基盤構造材料学講座
建設材料学分野
職名
教授
生年月
1963.05
学位
博士(工学)
研究分野
    全件表示
    研究課題
      全件表示
      研究キーワード
      土木工学, 建設材料, コンクリート
      所属学会
      • 土木学会
      • 日本コンクリート工学協会
      • 国際コンクリート連盟
      全件表示
      学会活動・学会役員
        全件表示
        主要著書

        全件表示
        主要論文

        欠陥部がモルタル中鉄筋の塩化物によるマクロセル腐食の形態に及ぼす影響.[セメント・コンクリート論文集,52,(1998),698-703]大即信明,久田 真,木村勇人,宮里心一


        カルシウムイオンの溶出に伴うコンクリートの変質に関する実態調査と解析的評価.[土木学会論文集,54(697),(2002),51-64]横関康祐,渡邉賢三,古澤靖彦,大門正機,大即信明,久田 真


        酸性雨成分の作用によるセメント硬化体の物性変化.[土木学会論文集,61(746),(2003),197-204]久田 真,松谷竜一


        A STUDY ON THE DIFFERENCE OF CHLORIDE ION DIFFUSIBITY AND DEGRADATION OF CEMENT MORTAR DUE TO NaCl AND CaCl2 INGRESS.[Third International RILEM Workshop on Testing and Modeling Chloride Ingress into Concrete,(2002),CD-ROM (Paper No.022)-]Makoto HISADA,Kazuyoshi SAKAI and Shigeyoshi NAGATAKI


        CHEMICAL AND PHYSICAL DEGRADATION OF CEMENT PASTE CAUSED BY ACID RAIN.[International Conference on Concrete Under Severe Conditions,1,(2004),93-100]Makoto HISADA and Hirokata KAWANO


        全件表示
        主要総説・解説記事

        全件表示
        学術関係受賞
          全件表示
          外部機関における活動
            全件表示
            メールアドレス
            メールアドレス
            データ更新日
            2012.09.12
            Englishこのページのトップへ
            copyright(c)2005 Tohoku University