研究者紹介
写真



研究紹介

著書論文等全件
氏名
島田 明夫
SHIMADA Akio
所属
大学院法学研究科・法学部
公共法政策専攻 (公共政策大学院)
職名
教授
災害科学国際研究所・教授
学位
東京大学博士(工学)
研究分野
    全件表示
    研究課題
    • 災害対策法 (1999-)
    • 都市法 (2010-)
    • 都市環境政策 (2010-)
    全件表示
    研究キーワード
    都市法、都市環境政策論、防災法
    所属学会
    • 都市住宅学会
    • 日本不動産学会
    • 法と経済学会
    全件表示
    学会活動・学会役員
    • 都市住宅学会・東北支部長(2014-)
    全件表示
    主要著書

    地域防災力の強化―東日本大震災の教訓と課題ー.[(2017)]島田明夫


    .「国難」となる巨大災害に備える.[ぎょうせい,(2015)]島田明夫


    東日本大震災を分析する 2 震災と人間・まち・記録.[明石出版,(2013)]島田明夫


    今を生きる―東日本大震災から明日へ!復興と再生への提言―3 法と経済.[東北大学出版会,(2012)]島田明夫


    実務注釈 定期借家法.[新山社,(2000)]福井秀夫、久米良昭、阿部泰隆、島田明夫 他


    全件表示
    主要論文

    東日本大震災被災自治体等におけるヒアリングに基づく災害対策法制に関する政策提言と法改正・運用改善等の実績.[法学,80(2),(2016),113-226]島田明夫


    東日本大震災と熊本地震における仮設住宅から恒久住宅への移転の課題.[都市住宅学,98,(2017),44-51]島田明夫


    復旧・復興に係る法制度、費用負担、住宅政策の在り方.[都市住宅学,81,(2013),41-46]島田明夫


    東日本大震災復興中政策に関わる第1次提言に関する報告.[都市住宅学,87,(2014),203-204]島田明夫


    閉鎖性水域における持続可能な水質保全のための排出枠取引モデルとポリシー.[東京大学博士(工学)学位論文,(2006)]島田明夫


    全件表示
    主要総説・解説記事

    全件表示
    学術関係受賞
    • 都市住宅学会著作賞(2000)
    全件表示
    報道
    • 災害と文明(企画協力 新聞 聖教新聞)(2017)
    • 再建後の街縮小懸念(企画協力 新聞 読売新聞)(2017)
    • 東北大学リベラルアーツサロン(出演・執筆 新聞)(2016)
    全件表示
    学外の社会活動
    • 環境三学会合同シンポジウム(講演会・セミナー)(2015)
    全件表示
    行政機関・企業・NPO等参加
      全件表示
      メールアドレス
      メールアドレス
      データ更新日
      2018.11.29
      Englishこのページのトップへ
      copyright(c)2005 Tohoku University