研究者紹介
写真



著書論文等全件
氏名
宮本 吾郎
MIYAMOTO Goro
所属
金属材料研究所
金属組織制御学研究部門
大学院担当
大学院工学研究科・工学部
金属フロンティア工学専攻

職名
准教授
学位
工学博士
研究キーワード
金属組織、構造材料
所属学会
    全件表示
    学会活動・学会役員
      全件表示
      主要著書

      全件表示
      主要論文

      鉄鋼材料におけるfcc→bcc変態の結晶学.[まてりあ,49(7),(2010),332-336]宮本吾郎


      Precise measurement of strain accommodation in austenite matrix surrounding martensite in ferrous alloys by electron backscatter diffraction analysis.[Acta Materialia,57,(2009),1120-1131]G. Miyamoto, A. Shibata, T. Maki, T. Furuhara,
      10.1016/j.actamat.2008.10.050


      Effect of partitioning of Mn and Si on the growth kinetics of cementite in tempered Fe-0.6mass%C martensite.[Acta Materialia,55,(2007),5027-5038]G. Miyamoto, J. C. Oh, K. Hono, T. Furuhara , T. Maki
      10.1016/j.actamat.2007.05.023


      Microstructure and growth kinetics of nitrided zone in plasma-nitrided Fe-Cr alloys.[ISIJ International,47(10),(2007),1491-1496]G. Miyamoto, A. Yonemoto , Y. Tanaka , T. Maki, T. Furuhara
      10.2355/isijinternational.47.1491


      Effects of Mn, Si and Cr addition on reverse transformation at 1073 K from spheroidized cementite structure in Fe–0.6 mass% C alloy.[Acta Materialia,58(13),(2010),4492-4502]G. Miyamoto, H. Usuki, Z.-D. Li, T. Furuhara
      10.1016/j.actamat.2010.04.045


      全件表示
      主要総説・解説記事

      全件表示
      学術関係受賞
      • 日本鉄鋼協会研究奨励賞(2011)
      • 本多記念研究奨励賞(2016)
      • 日本金属学会奨励賞(組織部門)(2009)
      • 日本鉄鋼協会 澤村論文賞(2008)
      • Vanadium Award, Institute of Materials, Menerals and Mining(2005)
      全件表示
      学外の社会活動
        全件表示
        ホームページ
        http://www.st-mat.imr.tohoku.ac.jp/
        データ更新日
        2020.03.31
        Englishこのページのトップへ
        copyright(c)2005 Tohoku University