研究者紹介
写真



著書論文等全件
氏名
中村 慎太郎
NAKAMURA Shintaro
所属
金属材料研究所
低温物質科学実験室
大学院担当
大学院理学研究科・理学部
物理学専攻

職名
助教
学位
博士(理学)
研究分野
  • 物性II
全件表示
研究課題
  • 強磁性グラニュラー膜の低温磁性と伝導 (2007-)
  • 強相関電子系の低温物性 (1992-)
  • 強相関電子系の量子相転移と非フェルミ液体 (2001-)
全件表示
研究キーワード
強相関電子系,シリコン単結晶,低温物性,超音波測定、磁性薄膜
所属学会
  • 日本物理学会
  • 日本磁気学会
  • 応用物理学会
全件表示
主要論文

Unusual evolution of the conduction-electron state in CexLa1-xB6 from non-Fermi liquid to Fermi liquid.[Phys. Rev. Lett.,97,(2006),237204_1-237204_4]S. Nakamura, M. Endo, H. Yamamoto, T. Isshiki, N. Kimura, H. Aoki, T. Nojima, S. Otani, S. Kunii
10.1103/PhysRevLett.97.237204


Observation of Low-Temperature Elastic Softening due to Vacancy in Crystalline Silicon.[J. Phys. Soc. Jpn.,75(4),(2006),044602-1-044602-6]T. Goto, H. Yamada-Kaneta, Y. Saito, Y. Nemoto, K. Sato, K. Kakimoto, S. Nakamura
10.1143/JPSJ.75.044602


Field induced transition from non-Fermi liquid state to heavy fermion state in Ce0.5La0.5B6.[Phys. Rev. B,68,(2003),100402-1-100402-4]S. Nakamura, M. Endo, H. Aoki, N. Kimura, T. Nojima, S. Kunii
10.1103/PhysRevB.68.100402


Screening effect on the multipole moments in the Kondo System CexLa1-xB6.[Phys. Rev. B,61(22),(2000),15203-15212]S. Nakamura, T. Goto, O. Suzuki, S. Kunii, S. Sakatsume
10.1103/PhysRevB.61.15203


Quadrupole-Strain interaction in rare earth hexaborides.[J. Phys. Soc. Jpn.,63,(1994),623-636]S. Nakamura, T. Goto, S. Kunii, K. Iwashita, A. Tamaki
10.1143/JPSJ.63.623


全件表示
主要総説・解説記事

安全な低温寒剤の使用について―東北大学での低温講習テキストの例―.[低温工学協会 低温ジャーナル,(3), (2009), 15-20]野島勉、木村憲彰、中村慎太郎、落合明、青木晴善


全件表示
学術関係受賞
  • JPSJ, Papers of Editors' Choice(2006)
全件表示
報道
  • 「新種の電子スピン秩序」Gd化合物で発見(資料提供 新聞 科学新聞)(2019)
  • Gd化合物で見つかったスピン三量体のらせん磁気秩序(資料提供 雑誌 日本物理学会誌)(2019)
  • 絶縁体ー超伝導体簡単に切り替え(資料提供 新聞 読売新聞)(2008)
全件表示
学外の社会活動
  • 出前授業、宮城県石巻高校、日本物理学会東北支部(講演会・セミナー)(2014)
  • 出前授業、宮城学院高校、日本物理学会東北支部(講演会・セミナー)(2013)
  • 出前授業、仙台白百合学園中学校、日本物理学会東北支部(講演会・セミナー)(2012)
全件表示
オープンキャンパス・研究所公開等
  • 片平祭り(実施)(2011)
  • 片平祭り(実施)(2009)
  • 片平祭り(実施)(2007)
全件表示
データ更新日
2019.06.20
Englishこのページのトップへ
copyright(c)2005 Tohoku University