研究者紹介
写真



研究紹介

著書論文等全件
氏名
中村 崇
NAKAMURA Takashi
所属
大学院環境科学研究科
先進社会環境学専攻
環境物質政策学講座(DOWAホールディングス)(寄附講座)
地圏環境政策学分野
職名
客員教授
附属資源変換・再生研究センター長
生年月
1949.11
研究分野
  • リサイクル工学
  • 金属生産工学(金属生産工学)
全件表示
研究課題
  • 有機ハロゲン化合物の物理化学 (2002-)
  • ダスト系廃棄物からの非鉄金属回収プロセスの開発 (1998-)
  • 発泡軽金属材料の製造プロセス開発 (1998-)
全件表示
研究キーワード
リサイクル工学,金属生産工学
所属学会
  • 日本金属学会
  • 日本鉄鋼協会
  • 資源・素材学会
全件表示
学会活動・学会役員
  • 資源素材学会・編集委員会・委員長(2004-)
  • 鉄鋼協会・社会鉄鋼部会長(2005-)
全件表示
主要著書

全件表示
主要論文

溶融塩における熱誘導マランゴン対流の観察と計算.[Cavadian Metal. Quarterly,37,(1998),285-292]中村 崇


Synthesis of Amorphous Carbon Particles by An Electric Arc in the Ultrasonic Cavitation Field of Liquid Benzene.[Carbon,42(4),(2004),885-888]Etsuro Shibata, Ruslan Sergiienko, Hiroyuki Suwa, Takashi Nakamura


日本の非鉄金属産業における資源とリサイクルプロセス.[Light Metals 1998 published by TMS,(1998),1207-1216]中村 崇


The Effect of Temperature and Inorganic Salts on Aqueous Solubility of the Selected Chlorobenzenes.[Chemical Engineering Data,49(4),(2004),570-575]Sylwia Oleszek-Kudlak, Etsuro Shibata, Takashi Nakamura


Analysis of Reaction and Mechanism of Incinerator Flt Ash Roasting.[high Temperature Materiaks and Processes,23(5-6),(2004),365-376]Mototsugu Matsuno, Katsuhiro Tomoda, Kouji Kawamoto Takashi Nakamura


全件表示
主要総説・解説記事

環境に優しい銅リサイクルのために -伸銅材料のリサイクルの考え方ー.[銅と銅合金,43(1), (2004), 1-5]中村 崇


リサイクル工学教育に関する意見提起.[第3回リサイクル工学シンポジウム講演論文集, (2004), 52-57]中村 崇


銅電解精製における電解液流量の影響.[International Conference on Aqneoves Electrometallurgy. Progress in Theory and Proctice. TMS, (1997), 3-18]中村 崇


マテリアルリース社会システムの展望.[まてりあ,41, (2002), 744-749]中村 崇,原田 幸明


Development of New Foaming Agent for Metal Foam.[Materials Transactions,43(5), (2002), 1191-1196]Takashi Nakamura,Svyatoslav Gnyloskurenko,Kazuhiro Sakamoto,Aleksandra Byakova,Ryouichi Ishikawa


全件表示
メールアドレス
メールアドレス
データ更新日
2018.02.01
Englishこのページのトップへ
copyright(c)2005 Tohoku University