研究者紹介
写真



研究紹介

著書論文等全件
氏名
福嶋 路
FUKUSHIMA Michi
所属
大学院経済学研究科・経済学部
経済経営学専攻
地域政策講座
職名
教授
学位
修士(商学)
博士(経営学)
研究分野
  • 経営学
全件表示
研究課題
  • 組織間イノベーション・システムに関する研究 (1994-2000)
  • 大学からのライセンス技術の事業化 (2004-)
  • 新技術の用途探索活動 (2006-2009)
全件表示
研究キーワード
地域,企業,技術.イノベーション,中小企業
所属学会
  • 組織学会
  • 日本ベンチャー学会
  • 日本知財学会
全件表示
学会活動・学会役員
  • 日本ベンチャー学会・副会長、審査編集委員委員長(2015-)
  • 組織学会・編集委員会委員(2015-)
全件表示
主要著書

ハイテク・クラスターの形成とローカル・イニシアティブ.[東北大学出版会,(2013)]福嶋路


OD ハイテク・クラスターの形成とローカル・イニシアティブ.[白桃書房,(2015)]福嶋路


大学発ベンチャー企業とクラスター戦略.[学文社,(2005)]西澤昭夫、福嶋路、大滝精一、David Gibson, John Butler, Tara Kenery


ソーシャル・ビジネスの経営学.[中央経済社,(2012)]平田譲二、平田光子、李美順、中村大作、長田貴仁、横山恵子


Global Perspectives on Technology Transfer and Commercialization: Building Innovative Ecosystems.[Edward Elgar,(2011)]Michi Fukushima, (Ed)John Sibly Butler and David V.Gibson


全件表示
主要論文

Does a Favorable Environment have a Positive Effect on University Technology Transfer Activities?: A Case Study on Two Texas State Universities (revied version).[Creating and Managing a Technology Economy, Management of Technology Vol.3, World Scientific Publishing Co.Pte.Ltd.,(2010),401-421]Michi Fukushima


資源創出理論序説.[ベンチャーレビュー,2009(September),(2009),23-32]福嶋路、権奇哲


How to disclose technologies with potential for commercial exploitation in order to improve their availability? : How do skunk works survive?.[ISPIM2009 proceeding,(2009)]Michi Fukushima, Dai Senoo, Shigemi Yoneyama, Yoko Takeda, Toshiya Watanabe


非資源の資源化に関する試論.[TERG and TM&ARG No.89,(2009),1-18]福嶋路、権奇哲


Strategic Diversity in Japanese University Technology Licensing Offices.[International Journal of Knowledge Manamgement Studies,3(1-2),(2009),60-78]Senoo,D, M.Fukushima, S.Yoneyama, T.Watanabe


全件表示
主要総説・解説記事

全件表示
学術関係受賞
    全件表示
    報道
      全件表示
      学外の社会活動
        全件表示
        行政機関・企業・NPO等参加
        • 独立行政法人 科学技術振興機構(JST)(その他) プラザ・サテライト評価委員会 委員(2008-2013)
        全件表示
        オープンキャンパス・研究所公開等
          全件表示
          データ更新日
          2019.07.18
          Englishこのページのトップへ
          copyright(c)2005 Tohoku University