研究者紹介
写真



研究紹介

著書論文等全件
氏名
斎藤 倫明
SAITO Michiaki
所属
大学院文学研究科・文学部
言語科学専攻
日本語学講座
国語学分野
職名
教授
生年月
1954.06
学位
博士(文学)
研究分野
  • 日本語学
全件表示
研究課題
  • 語構成 (1981-)
全件表示
研究キーワード
語,語構造,語構成要素,意味
所属学会
  • 日本語学会
  • 日本言語学会
  • 日本文法学会
全件表示
学会活動・学会役員
  • 日本語学会・評議員(2003-)
  • 日本語文法学会学会誌・委員長(2007-)
  • 日本語文法学会・評議員(2009-)
全件表示
主要著書

語彙論的語構成論.[ひつじ書房,(2004)]斎藤倫明


現代日本語の語構成論的研究-語における形と意味-.[(1992)]斎藤倫明


これからの語彙論.[ひつじ書房,(2011)]斎藤倫明・石井正彦


朝倉日本語講座4 語彙・意味.[朝倉書店,(2002)]斎藤倫明


日本語研究資料集1-13 語構成.[ひつじ書房,(1997)]斎藤倫明 石井正彦


全件表示
主要論文

語彙史としての語構成.[シリーズ日本語史2 語彙史(岩波書店),(2009),35-72]斎藤倫明


語形成と選択制限-文法と語彙の間-.[日本語文法,5(1),(2005),121-137]斎藤倫明


書評 由本陽子著『複合動詞・派生動詞の意味と統語-モジュール形態論から見た日英語の動詞形成-』.[日本語の研究,3(2),(2007),61-67]斎藤倫明


書評 小林英樹著『現代日本語の漢語動名詞の研究』.[日本語文法,6(2),(2006),144-152]斎藤倫明


語構成論から見た語「追う」の意味形成-語彙論的な語構成論の発展のために-.[国語学,53(1),(2002),56-69]斎藤倫明


全件表示
報道
  • ウォッチン宮城(出演・執筆 テレビ 東北放送)(2009)
全件表示
学外の社会活動
  • 財団法人仙台国際交流協会主催日本語教師ボランティア育成講座(講演会・セミナー)(2003-2009)
全件表示
オープンキャンパス・研究所公開等
    全件表示
    データ更新日
    2012.07.20
    Englishこのページのトップへ
    copyright(c)2005 Tohoku University