研究者紹介
写真



研究紹介

著書論文等全件
氏名
内一 哲哉
UCHIMOTO Tetsuya
所属
流体科学研究所
複雑流動研究部門
流動システム評価研究分野
大学院担当
大学院工学研究科・工学部
ロボティクス専攻

職名
准教授
学位
博士(工学)
研究分野
  • 機械材料・材料力学(電磁非破壊評価)
  • システム工学(仮想システム)
  • 原子力学(原子力保全学)
全件表示
研究課題
  • マルチスケール電磁アプローチによる省エネ型自動車用高機能鋳鉄の組織制御評価手法の開発 (2005-2007)
  • マルチスケール電磁アプローチによるニッケル基合金の材料劣化の評価 (2004-2005)
  • 磁気測定による材料劣化の予兆診断手法の確立 (2005-2008)
全件表示
研究キーワード
電磁非破壊評価, 材料評価, 保全工学
所属学会
  • 日本機械学会
  • 日本保全学会
  • 日本鋳造工学会
全件表示
主要著書

全件表示
主要論文

渦電流法による球状黒鉛鋳鉄中のセメンタイトの検出.[鋳造工学,77(12),(2005),826-832]黒澤真理、内一哲哉、阿部利彦、高木敏行、佐藤武志、鹿毛秀彦、野口徹


Application of High-Temperature Superconductors to Enhance Nuclear Fusion Reactors.[Fusion Technology,36(1),(1999),92-103]UCHIMOTO Tetsuya, et al.


核融合炉保全のための構造健全性評価に関する研究.[日本AEM学会誌,9(2),(2001),227-236]内一 哲哉, 他


全件表示
主要総説・解説記事

全件表示
学術関係受賞
  • 平成22 年度科学技術分野の文部科学大臣表彰・若手科学者賞(2010)
  • 第18回トーキン科学技術振興財団研究奨励賞(2008)
  • 日本鋳造工学会小林賞(2004)
  • 日本保全学会論文賞(2011)
  • 日本AEM学会奨励賞受賞(2004)
全件表示
報道
    全件表示
    メールアドレス
    メールアドレス
    データ更新日
    2017.06.07
    Englishこのページのトップへ
    copyright(c)2005 Tohoku University