研究者紹介
写真



研究紹介

著書論文等全件
氏名
永井 大樹
NAGAI Hiroki
所属
流体科学研究所
流動創成研究部門
宇宙熱流体システム研究分野
大学院担当
大学院工学研究科・工学部
航空宇宙工学専攻
航空宇宙流体工学講座(協力講座)
宇宙熱流体システム研究分野

職名
教授
学位
博士(工学)
研究分野
  • 航空宇宙工学
  • 熱工学
  • 流体工学
全件表示
研究課題
  • 火星探査航空機の研究 (2009)
  • 感温塗料を用いた空力加熱計測 (2007)
  • ループヒートパイプ排熱システムの研究 (2005)
全件表示
研究キーワード
火星飛行機, 感圧・感温塗料, 流体力学, ヒートパイプ, 熱制御, 超流動
所属学会
  • 日本航空宇宙学会
  • American Institute of Aeronautics and Astronautics
  • 日本機械学会
全件表示
学会活動・学会役員
    全件表示
    主要著書

    全件表示
    主要論文

    Operational Characteristics of the Oscillating Heat Pipe with Non-Condensable Gas.[Journal of Thermophysics and Heat Transfer,29(3),(2015),563-571]Daimaru, T., Nagai, H.
    10.2514/1.T4461 2015


    Development of Aerodynamic Heating Measurement Technique Using Temperaturesensitive Paint in Hypersonic Flow.[The 14th International Symposium on Flow Visualization,(2010)]Ha, S., Sawamura, R., Nagai, H., Asai, K.


    Measuring Unsteady Low-Speed Flow Phenomena by Using a Time-Series Analysis of Pressure-Sensitive Paint Images.[The 14th International Symposium on Flow Visualization,(2010)]Yorita, D., Numata, D., Nagai, H., Asai, K.


    Visualization of a Three-Dimensional Shock-Wave Structures in a Supersonic Busemann Biplane by Sharp Focusing Schlieren System and PSP Measurement.[The 14th International Symposium on Flow Visualization,(2010)]Hagiwara, M., Nagai, H., Numata, D., Asai, K.


    Imaging Measurement of Skin Friction Field around Bluff Body Using Luminescent Oil Film Technique.[The 14th International Symposium on Flow Visualization,(2010)]Kakuta, T., Koyama, A., Yorita, D., Numata, D., Nagai, H., Asai, K., Woodiga, S.A., Liu, T.


    全件表示
    主要総説・解説記事

    全件表示
    学術関係受賞
      全件表示
      学外の社会活動
        全件表示
        外部機関における活動
          全件表示
          オープンキャンパス・研究所公開等
            全件表示
            ホームページ
            http://www.ifs.tohoku.ac.jp/space/
            メールアドレス
            メールアドレス
            データ更新日
            2019.03.26
            Englishこのページのトップへ
            copyright(c)2005 Tohoku University