研究者紹介
写真



研究紹介

著書論文等全件
氏名
八尾 寛
YAWO Hiromu
所属
大学院生命科学研究科
大学院担当
大学院医学系研究科・医学部

職名
教授
学位
医学博士
研究分野
  • 生理学一般(神経生理学)
  • 神経・筋肉生理学
全件表示
研究課題
  • シナプス伝達制御機構の生理学的研究 (2005-)
  • 光を用いた脳への情報入力を可能にするフォトバイオーオプトエレクトロBMIシステムの構築とその定量的評価 (2008-)
  • 緑藻類ロドプシンの光受容ーチャネル連関モーダルシフトの分子生理学的研究 (2009-)
全件表示
研究キーワード
シナプス,開口放出,カルシウム,海馬,可塑性,ネットワーク,オプトジェネティクス,ブレインーマシンーインターフェース
所属学会
  • 日本生理学会
  • 日本神経科学学会
  • 北米神経科学学会
全件表示
学会活動・学会役員
  • 日本生理学会・評議員(1990-)
全件表示
主要著書

Optogenetics: Light-Sensing Proteins and Their Applications.[Springer, Tokyo,(2015)]Yawo H, Kandori H, Koizumi A
ISBN978-4-431-55515-5


Optogenetics.[De Gruyter, Berlin,(2013)]Oertner TG, Helmchen F, de Lecea L, Beck H, Konnerth A, Kaupp B, Knpfel T, Yawo H, Musser M
ISBN978-3-11-027071-6


Encyclopedia of Neuroscience.[Springer-Verlag,(2009)]Hiromu Yawo


Patch-Clamp Techniques: From Beginning to Advanced Protocols (Springer Protocols Handbooks) (Ed. Yasunobu Okada).[Springer Verlag, Japan,(2012)]Hiromu Yawo


オプトジェネティクス―光工学と遺伝学による行動制御技術の最前線.[エヌ・ティー・エス,(2013)]八尾 寛


全件表示
主要論文

Kinetic evaluation of photosensitivity in genetically engineered neurons expressing green algae light-gated channels..[Neurosci Res,54(2),(2006),85-94]Ishizuka, Toru Kakuda, Masaaki Araki, Rikita Yawo, Hiromu
10.1016/j.neures.2005.10.009
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/16298005


Structural basis for Na transport mechanism by a light-driven Na pump..[Nature,521(7550),(2015),45-53]Kato HE, Inoue K, Abe-Yoshizumi R, Kato Y, Ono H, Konno M, Hososhima S, Ishizuka T, Hoque MR, Kunitomo H, Ito J, Yoshizawa S, Yamashita K, Takemoto M, Nishizawa T, Taniguchi R, Kogure K, Maturana AD, Iino Y, Yawo H, Ishitani R, Kandori H, Nureki O.
10.1038/nature14322
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/25849775


Near-infrared (NIR) up-conversion optogenetics.[SCIENTIFIC REPORTS,5,(2015),16533-]Hososhima, Shoko Yuasa, Hideya Ishizuka, Toru Hoque, Mohammad Razuanul Yamashita, Takayuki Yamanaka, Akihiro Sugano, Eriko Tomita, Hiroshi Yawo, Hiromu
10.1038/srep16533
http://gateway.isiknowledge.com/gateway/Gateway.cgi?&GWVersion=2&SrcAuth=TohokuUniv&SrcApp=TohokuUniv&DestLinkType=FullRecord&KeyUT=WOS:000364382800001&DestApp=WOS


Preferential inhibition of omega-conotoxin-sensitive presynaptic Ca2+ channels by adenosine autoreceptors..[Nature,365(6443),(1993),256-258]Yawo, H Chuhma, N
10.1038/365256a0
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/8396730


Nerve terminal remodeling visualized in living mice by repeated examination of the same neuron..[Science,238(4830),(1987),1122-1126]Purves D, Voyvodic JT, Magrassi L, Yawo H.


全件表示
主要総説・解説記事

【生物がみる光・生物をみる光~生物物理学を照らす七色の光~】 生命機能の光エンジニアリング.[生物物理,55(6), (2015), 311-316]石塚 徹 江川 遼 梅田 桂子 東海林 亙 八尾 寛


Channelrhodopsins-Their potential in gene therapy for neurological disorders..[Neurosci Res,75(1), (2013), 6-12]Ji, Zhi-Gang Ishizuka, Toru Yawo, Hiromu
10.1016/j.neures.2012.09.004
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/23026479


オプトジェネティクス(光遺伝学)の情報革命.[化学と工業,68(11), (2015), 1012-]八尾寛


Muscle Optogenetics: Controlling muscle functions with light.[Nova Science Publisher Inc., Hauppauge NY Muscle Cells (Ed, Benigno Pezzo), (2013)]Toshifumi Asano Toru Ishizuka Hiromu Yawo


Whole-Cell Patch Method.[Springer Verlag, Japan Patch-Clamp Techniques: From Beginning to Advanced Protocols (Springer Protocols Handbooks) (Ed. Yasunobu Okada), (2012), 43-69]Hiromu Yawo


全件表示
学術関係受賞
  • 入澤記念JPS優秀論文賞(2010)
  • Award from the Center for Cellular and Molecular Neurobiology(1984)
全件表示
報道
  • 近赤外アップコンバージョン光遺伝学(資料提供 その他 Scientific Reports おすすめコンテンツ)(2015)
全件表示
学外の社会活動
  • 東北大学サイエンスカフェ・脳カフェ(公開講座)(2010)
  • 出前講座「IVICTユニバーサイエンス」(小中高との連携)(2010)
  • 第1回 脳カフェ 杜の都で脳を語る(講演会・セミナー)(2007)
全件表示
外部機関における活動
  • 日本学術振興会(2007-2008)
全件表示
行政機関・企業・NPO等参加
  • 文部科学省(国) 戦略的創造研究推進事業(新技術シーズ創出)平成28年度戦略目標及び革新的先端研究開発支援事業平成28年度研究開発目標の作成等に関するワークショップ 有識者(2015)
  • 独立行政法人日本学術振興会(その他) 科学研究費委員会専門委員(2008)
  • 独立行政法人日本学術振興会(その他) 科学研究費委員会専門委員(2005)
全件表示
オープンキャンパス・研究所公開等
    全件表示
    メールアドレス
    メールアドレス
    データ更新日
    2018.12.21
    Englishこのページのトップへ
    copyright(c)2005 Tohoku University